Topics

よくある洗い流さないオイルと本物の値段高めオーガニックオイルの違いを分かりやすく解説します。

皆さんは洗い流さないオイルの違いをご存知でしょうか?

 

市販の物にも、美容室の物にも大量の洗い流さないオイルが販売されています。

 

 

どれも同じでしょ!と思いがちですが実は全然同じじゃないんですね。

 

 

 

簡単に言うと市販に売られている物はほとんどとシリコン系の成分で作られています。

 

 

オーガニック!ボタニカル!

 

 

と書かれた物も大量にあります。

 

 

しかし、現実はほぼシリコンにほんの少量のホホバオイルやアボカドオイルと言った植物成分を混ぜているだけです。

ジメチコン系はホホバやアルガンオイルなどの植物由来成分に比べて原料が安いんです。

 

 

少しでも入れてば後ろの方に成分に書けますからね。そして広告には思いっきりちょっとしか入ってない成分も謳えます。

 

 

〜コンとかジメチコンと書いてあるものがシリコンです。

 

 

では、そのシリコンが髪の毛に悪いのかと言うとそうではありません。

 

 

ヘアマスクやサロンで行うトリートメントにはバリバリにシリコンは入っていますし必要です。むしろないとサラサラになりません。

 

 

 

それは浸透させた後に洗い流すので表面には皮膜され辛くなるのですが、これが洗い流さないオイルにシリコンが入っているとわりと厄介。

 

大量につける人や表面につけてしまう人が多いと思うのでそれが髪の毛にへばりつき、更に市販のシャンプー(シリコン入り)を使う場合はほとんど洗い流されずに髪の毛に残留します。

 

 

 

残留したシリコンはヘアカラーをする時に特にアッシュやグレー系の色の入りを悪くし、色落ちの原因になります。

髪の毛のベタつきの原因となったり、トリートメントの浸透も悪くなります。

 

 

正直これなら使わない方がマシなレベルです。。

 

 

 

続いて、オーガニックオイル。

 

 

日本の代表的なナチュラルコスメ(と僕が思ってる)THREEの本物のオーガニックオイルの成分をまずはみてみましょう。

 

 

AB1D3070-092C-427E-AE75-E6A3926F920C

 

スリーのオイルの全成分がこちら。

スクワラン、ラウリン酸メチルヘプチル、イソステアリン酸エチル、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ベルガモット果実油、ローズマリー葉油、ラベンダー油、ニュウコウジュ油、チャ種子油、クランベアビシニカ種子油、ザクロ種子油、ビート根エキス、アサイヤシ果実エキス、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル

 

 

もちろんシリコンは入っておらず、メインに使われている物から全て髪の毛を保湿する成分は植物由来です。

後香りも香料ではなく精油です。
ちなみに、香料は合成的に作られた物(原価がかなり安め)
精油は植物や果物から採れたもの(普通に高い)
素晴らしい内容です。

 

個人的にTHREEのスキンケアやヘアケアの成分は植物由来の成分が大量に、そして贅沢すぎるくらい配合されてます。

僕たちもオリジナル商品を作る際はこのラインを超えていく仕様を目指して作ります。

 

 

ちなみに先程のオイルのお値段
20ml¥3000

この成分内容ならこの値段は確実にします。

 

 

 

 

もちろんこの成分だとしても髪の毛につけすぎると結局はベタベタになりますし、残留しますがシリコンよりは髪の毛に浸透しやすく馴染みやすい、なによりもお肌にも優しくとても安全です。

 

 

カラーの妨げにもなりません。

 

 

 

 

そしてEmu Claretのスリープオイル

 

AF89A477-F8F1-42F6-AED4-2C989F18640F

こちらの全成分を見てみます。

 

 

ヒマシ油、オリーブ油、シア脂、ツバキ油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、アルガニアスピノサ核油、スイートオレンジ油、ラベンダー油、イランイラン油、ベルガモット果皮油、アトラスシーダー樹皮油

 

30ml¥3980

 

 

ライバルのTHREEとほぼ同じ価格帯です。。

 

 

それは全て植物オイルで作られています。もちろん香りも香料は使わず精油オンリー。

 

そして顔にも使えて全身に使える安全な物。

 

 

 

つまり、市販または美容室専売品の良くあるオイルはこの様な良い成分を後ろに持ってきて、手触りはシリコンで誤魔化している物が多いと言うことになります。
そのため値段も安く販売できていると言うことになります。

 

 

では絶対に市販の物は使ってはいけないのか
と言ったらそれは好みです。

 

 

例えば、カラーの色味にこだわりたい、お肌と髪の毛に優しいものを使いたい、香りに癒されアロマテラピー効果が欲しい

 

 

この様な特別な体験をしたい方はオーガニックオイル。

 

 

カラーは染まれば良い。その時だけでもサラサラになれば良い。そんなに髪の毛の傷みも気になってないし髪の悩みもない

この様な方は市販のオイルを使えば良いだけです。

 

 

やはりヘアケアを高いには高いだけの理由があります。

どちらを使うにしても知っておいて使う事が大切だし、損はないと思います。

 

 

無論、僕はスリープオイルのようなオーガニックオイルをオススメします。

 

 

高いと思うかもですが高い物は数滴でも効果を発揮するためコスパは悪くないんですよね。

 

 

これまで市販のオイルしか使った事の無かった方も、是非一度オーガニックオイルを使ってみてください。

 

 

 

また違った使い分けができる様になるかもしれません。

関連記事

Shop& Staff

2015年1月2日に原宿にオープンしたヘアサロン。アシスタント時代から数多くの芸能人を担当している髪のダメージをさせないことにこだわりを持った若きオーナーがプロデュース。

身体から、心から美しくしていく事で本当の髪の美しさも手に入るという考えで、全身に使えるアロマオイルやマッサージオイル、バスソルト、リップバーム等の商材も取り扱っています。

1B599B58-E40E-4DE6-AC6E-CB08B9AE1197
BAECFE51-8D10-4B46-9E6A-09471BD024D1
IMG_1233_Fotor
IMG_1227_Fotor
営業時間8:00~24:00
最終受付 23:00 (カラー・パーマ 22:00)
朝8時から9時30分、21時以降のご予約はサービス料20%を頂いております。
定休日毎週火曜日
お店とスタッフのご案内

Access

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-20 サニー原宿103

JR山手線 原宿駅 竹下口から徒歩5分
東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前駅 5番出口から徒歩4分
竹下通り、ラフォーレ原宿様、H&M様、FOREVER21様から歩いてすぐ。近所にコインパーキングもございます。
道に迷われましたらご案内いたしますので、お店までご連絡下さい。

ヘアサロンEmu Claret (エミュクラレット) には髪の悩みを熟知した美容師がいます

原宿・表参道エリアに佇む美容室Emu Claret (エミュクラレット) は、頭皮を優しく刺激するオーガニックヘッドスパが人気のヘアサロンです。カラーリングにより毛先のパサつきが気になる20代のお客様から、髪にボリュームが欲しくなる40代のお客様に至るまで、大人女子の髪のお悩みをヘアサロンEmu Claret (エミュクラレット) が解決します。
Topicsでは、原宿のヘアサロンEmu Claret (エミュクラレット) のスタイリストが普段から気を遣っていることやサービスへのこだわり、ヘアケアのコツなどについてご紹介しております。お気に入りのヘアスタイルを少しでも長く維持するためには、ご自宅に帰ってからのアフターケアはもちろん、毎日のセルフケアも大切です。スタイリングや髪型に関するご相談はお気軽にどうぞ。

Reserve

お電話でのご予約は8時~23時までの間で承っております。

03-6455-4612
お店に電話する LINE電話でかける

Reservia

登録なしでもご予約、Facebookアカウントを利用してもご予約頂けます。

Reservia予約ページへ。

Hotpepper Beauty

ご予約時にリクルートポイントをオトクにお使いいただけます。

Hotpepper Beauty予約ページへ。

Line@

お友達登録後、お問い合わせからご予約可能です。LINE@お友達登録で、毎月お得な特典をお送りします。

LINE@Emu Claret ページへ
Page Top